上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりました!!爆

P1000200.jpg




おはようございますdaisanです^^
どう~です!!尺アジ君達ですよ~
こんなのを バシッ!!とやっつけちゃいたい^^

今回はこんなところです
ご訪問ありがとうございます<m(__)m> 応援もしてくれればありがたいです(^^♪

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村



”私も3gでやっつけちゃいましょ~♪” と簡単な気持ちでSHO-TAさん の手ほどきを受けます^^

あの灯りに向けてキャストしてフリーフォールで30カウント程度でロッドの上げ下げして誘います
下げる時はJHを送り込む感じです なじませる感じ
手前の敷石のあの辺りでアタリがありますよ
ボトムをネチネチではなくって レンジを通す感じです
根が荒いから 敷石の手前で回収します

(こんな感じで海の中の様子が分かっていて なお且つ同じようにそこを狙って通す訳ですから 
渋い時は渋いなりに きちんと釣果を上げることができるんですね^^
私もこのポイントでの釣り方!!ってのを自分なりにもっともっと用意できるようになりたいものです^^)



なるほどね~~^^

やってみよ~~っと♪  と思っても どうしても気になることが。。。。


3g のJHを使う訳やけど 3gのフォールスピードだったら すぐにボトムとってしまうんじゃなかろうか
30もカウントいらんのじゃなかろうか。。。。

30カウントもしたら 着底してるから ネチネチしてしまうんじゃ。。。 レンジか~~~

そんな感じだったので 始めは30もカウントしてなかった

根が掛かりも結構するもんで 早めにJHを回収するあまり 敷石のポイントまで狙えない
よって アジもつれない。。。  

で やっぱりアジを狙わないとと思って もっと手前に。。。。と通すと
また根がかりwwwww


ヌオーー!!むちゅかしいwwww


JHを送り込むってのも 今までしたことがないイメージなんで
これがあっているのかどうなのか。。。。
アジが釣れないので どうにもこうにも分からない^^;

下げる時にラインを巻いてJHを感じるようにして 下げたらいいんじゃろ。。。


それでも 釣れないので SHO-TAさんのロッド捌きをじ~~っと見ていたら

あれ??? 私の方が早く巻き取ってしまう。。。。

どうやら フリーフォールで落とし切ってない様子。。。。 
言われるように このポイントって 思っているよりも


深い!!!


この時に 3g と言う意味が分かった感じがしたんです

説明は受けていたんですよ (SHO-TAさん 北原さん 合ってますかね。。。^^;)

3gを使う意味は 3gのフリーフォールじゃないと敷石のあのポイントに流しこめないから

1.5gだとそこまで沈めることができないのか。。。。

シンカーだとどうしてもアタリに対してアワセが遅くなってしまう


活性が上がって表層までデカアジが上ずっていて手前まで寄っている時は 1.5gでも十分釣れるけど

今回のように渋い時は しっかりと沈めてデカアジがいるポイントで釣る!!

こういうことですかね^^


で フリーフォールでサミシングしながらラインの出具合を確認すると 30カウントまではラインが出る
見た目では海の中は分かりませんね^^; 今までの経験で海を見るのではなく 初めてのポイントでは
きちんとボトムまでどれくらいあるのかという意識でもレンジを探らないといけませんね^^ 再確認させられました

またJHはボトムをネチネチではなく レンジの上げ下げをする訳ですが これだけ深く沈めると潮に流されるので(潮になじむっていうのか。。。) 3gの重みでもなんか分かりにくかった^^;  潮は小さかったのにな~
これが大きい潮だったら って考えると まだまだ修行をする必要がありますね泣


頭では分かったつもりでも どうにも実践できない
ようやく動かし方も自分なりに出来始めたかな~~って思ったら
潮が手前に入ってくるようになり JHも早めに寄ってきて
根がかりwwww

かなりロストしてしまって JHの瀬が出来そうでしたwwww泣


おまけに 餌師のおじさんが普通に何事もなく私たちのポイントに入ってきて
道具を広げ始める始末。。。。 どうなってんじゃ。。。
私だけだったら おいさんにあ~じゃこーじゃと言えたんですが
皆さんにご迷惑を掛けてはと思い 言うのを止めましたが なんじゃろね~~


その様子を見て 他のポイントに移動するもダメ 再度同じポイントでやるもダメwww


それでも この3gのJHでの釣り方にこだわって 投げ続けましたがね~~~

そう簡単に出来るはずもなく 結局アジを釣ることはできませんでした

12時間耐久アジング^^ ドMじゃわ~って自分でも思います笑

でも私としては 新たなアジングの一歩って感じで むちゃくちゃ有意義な時間でした^^

ご指導してくださった SHO-TAさん 北原さん どうもありがとうございました

少しでも釣り方を知って 渋~い時 全く釣れない時などに 一つの引き出しとして持っておきたい技術だなと思いました^^  
いくつもの〇〇パターンってのがありますよね!! 実釣で威力を発揮する時が来ることでしょう^^

そして 兄さん^^ 凹んでなんかないですよ笑

また一つ 私の腕が上がりそうなんですから 楽しみで仕方がありませんよ^^

お付き合いしてくれて どうもありがとう~♪  また行こう~~^^


で。。。上の3本の尺アジたち。。。  そう。。。。
SHO-TAさんや北原さんが私を不憫に思って お土産としてクーラーに入れてくれたものです
家族は美味しい美味しいと喜んで食べてくれました^^
どうもありがとう~~です♪


岬のアジは帰ってきてるのかな?? 次の新月となると結構先のことですね^^; 忘れちゃってるかも爆
この釣り方で勝負もしてみたいと思います^^


今回も応援宜しくお願いします<m(__)m>  やっぱりポイントが付くってやり甲斐につながります^^
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
後編にも登場させて頂きありがとうございます。僕も正直慣れるまで、無茶苦茶、瀬を作りました(笑)ま、現在進行形ですが(^_^;)
また、超ドM釣行を敢行しましょう!!!
2015/03/31(Tue) 16:04 | URL | Fつくる 北原 | 【編集
Re: タイトルなし
こんばんわ~Fつくる北原さん^^

安易に思っていたので 痛い目に会いました^^;
適当~~にアジングするのもいいんですが
どう~~~してもマジになっちゃうのでイカンです笑
モノにできるまで頑張っちゃいそうです^^
2015/03/31(Tue) 22:40 | URL | daisan | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。