上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年3月に買った名竿。。。
墨付けまだですわwwww汗

P1080900.jpg
 


おはようございます daisanです^^
だいぶ腰の調子も良くなり釣りに行こう!!っていうテンションになってきました笑
上の写真のヌーボカラマレッティー クワトロ GONCQS-862M-T
購入してからもう半年以上が経ってしまった。。。
デッカイのを釣ってない 墨付けができてないのよね~~

ここまできたら 一気にキロアップで墨付けをしてやろう~~笑

いつもご訪問ありがとうございます<m(__)m>
応援の方宜しくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


先日のエギングは 今年3度目の釣行だったんですよね
9月上旬が1回目 で9月下旬 そして今回^^
1回目はあまりにも小さいので ちょっと大きめの3ハイだけの持ち帰り
でも 2回目はまさかのボウズwww

そのポイントは初めてのところで 足場は高いし水深もかなりあった おまけに結構な風も
”深いからもっと沈めないと”って言われたけど カウント40(だったと思う)なんて そこまでの水深で釣ったことがない イマイチしっくりこなかった

私が釣っているポイントの多くは磯回り 根掛かりしないようにボトムは取らない釣りの仕方
釣る時間は基本ナイトエギング 
デイのようにシャクりまくってイカを興奮させることで喰わせるようなことはしない
ナイトは活性があがっているのでシャクりたわすと 折角喰い気たっぷりのイカが逃げてしまう
エギはシャロー用を使って軽くシャクってテンションフォールで集中してアタリを待つ
フォール中や フォールからサビく時にアタリがあることが多いので しっかりと集中
そのポイントの根の荒さやイカのスレ具合によっては 縦や横にシャクったり 
長くフォールさせて喰わせの間を作る
また ロッドを上げ下げして巻きで誘ったりと工夫をする
アタリがあってもすぐにはあわせず 一旦ロッドを戻してしっかり抱かせてからアワセを入れる
そうすることで ばれにくくなる まあすぐにアワセをいれてもいいけど手だけ掛かっていてバレて悔しい~ってのが嫌なんでね

そんな感じで じっくりと釣るのが私のエギングスタイル^^
先日も流れ星に願いを込めてみたり 波の音や夜光虫が光る海面をぼ~~っと眺めるのがまたいい♪

デイエギングとナイトエギング
やっぱり ナイトエギングの方が断然好きなのだが

色々なポイントで経験値を積むと 釣れなくても なぜ?っていうのが理解しやすい
次回は失敗しないように工夫できる

失敗をしながらも それを次に生かして早めに自分のものにできたら最高^^


これから1ヶ月は キロアップが狙える時期^^
どこも渋いようなんですが ちょっくら頑張ってみよう


今回はこんなところでした^^
応援よろしくお願いします ではまた
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ええですよ~~♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/03(Mon) 20:01 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。