FC2ブログ
きれいです^^
P1060602.jpg

おはようございます^^daisanです

異動で新しい職場へ片道30分かけて原付バイクで通勤
この10年で走行距離が40,000kmを超え、あの坂道を上るのも可哀想な音がしてきてます
まあ、このバイクも探してお気に入りを手にしたので、最後まで大事にしたいと思っています。

今回の異動先がちょっと山の方にあるのですが、山肌にある桜がホントきれい
ちょっと、のんびりとお仕事でもさせてもらおうかな~~って思っている今日この頃のdaisanです

ブログの方も、ちょっとのんびりし過ぎ
でも、ぼちぼちでやっていこ~~っと♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



さてさて、先日、兄さんからタックルバックのことを色々と教えてもらった訳ですが、
私としてのタックルバックの用途目的ですが、今のところは収納・整理、運搬用なんですよね

徐々にタックルなどが増えてきてウエストバックにはとても収まらないし、また、大事に道具を扱いたい。 レアニウムのベール部分がちょっと曲がった??感じもしたりして、モノを大事にしたい私としては、心外なこと。

じゃあ、何にしましょう!!ってなことなんですが

tuitui兄さん からのおススメは、これ 格好ええ~~や~~ん♪


商品説明
長距離移動でも快適な斜めかけ対応ロングサイズのショルダーベルトを装備。ショルダーベルトはバックルで脱着可能なのでベルトを外して、バッカン丸洗いOK。
バッカン側面には3ヶのロッドスタンドを装備。8ft前後のルアーロッドがセットできます。ロッドを地面置きしないのでロッドやリールを傷付けず、タックルチェンジが素早く行えます。大口径のセンタースタンドには小継ギャフや小継ネットがセットできます。
折りたたみ可能なアシストアームを倒し、ロックリングで固定するとバッカンが倒れず安定してロッドを立てられます。
ロッドをセットして持ち運ぶ際の重量バランスがちょうど良くなるようにハンドルはロッドスタンド側にオフセットしています。ハンドル内側の凹凸を合わせるとすぐに握れる合体ハンドルになります。
バッカンはサビに強いステンレス製フレームや半開固定ボタンを採用したEVAセミハードバッカン。タックル収納からキープバケツ等、状況に合わせた使い方ができます。



へ~~。ここまで性能が揃っているのもいいですね~~。ロッドスタンドが3個か
これが結構重宝するって話でしたね。お友達がちょっと置かせて~~ってな時にも便利みたい♪
これからのエギングでは、ちょっと道具が多くなるかな~~って思いますので、これもいいかな
このタックルバックの中の収納用の小物入れってありましたっけ??


他にもおススメがありましたが、他を見てみようかな

こんなんはいかがでしょう
ただ単に、”XEFO”が欲しいんでしょ!!ッてな感じかな。33cmはちょっと小さいか。それとロッドホルダーが付いてない。。。




これはどうなんでしょうかね^^  これは、チャックを閉めない簡易な開閉に便利なベルクロフラップが付いているみたいです。便利ですね~~。

E.G.バッカン

E.G.バッカン

丈夫で使い易いセミハードタイプの「E.G.バッカン」。開閉しやすく、防水性の高いハードタイプのカバーを採用し、M・L・L(RH)の2サイズ3モデルをラインナップ。L(RH)は、便利なロッドホルダー付。ショルダーベルトは左右両方にアジャスターを取り付けているので、幅広い調整が可能。底面は様々な場所でスベリにくい、シリコン製スベリ止付。また、バッカン内部は仕切り版がないので、タックルの大きさや用途に合わせ、さまざまな使用が可能です。

もう妄想ですね~~~♪ こりゃあかん






コスパを考えると、アルカジック タックルバッカンがいいのかもですね。


●釣場での使用を前提に設計されたタックルバッカン。

●型崩れしにくいEVAセミハードボディー採用。

●上蓋は、変形や雨・シブキに強い成型ハードトップ。

●倒れ込んでジャマにならない、スライド式ハンドル。

●複数本のロッドを現場に持ち込む際やリグ組み時に便利なロッドホルダー付き。

●濡れもの入れ、ダストボックスなどとして使用できるサイドポケット付き。

●脱着式ショルダーベルト搭載。


※掲載されている写真はイメージです。内容物等は含まれておりません

■アルカジック タックルバッカン
希望本体価格 ¥5,800 ( 税込価格 ¥6,090)

【マテリアル】EVA
【 内寸 】 310×220×240mm
【 外寸 】 445×315×315mm(ロッドホルダー含む)
【ベルト長】 最大125cm

規格カラー商品コード
36cmホワイト&ブルー26015



お金がないので、すぐには購入できませんが妄想するのは自由~~ってなことで
それまでは、あっちの妄想でも膨らませようとしますか(笑)




みなさんも妄想いっぱいでしょうね。

長くなりましたが、最後まで見て下さってありがとうございます。
応援お願いできますかね~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト