FC2ブログ
おはよう~~ございます^^daisanです。

今月に入り、皆さんのアクセス数が徐々に伸びてきました

皆さんの暇つぶしになっているようならいいのですが

これからも、太陽号と釣りの”daisan's blog”をごひいきにしてくださいね


1週間の始まりです週末の釣行に向けてお仕事がんばりましょ~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ちょっと前に巻いたPEラインの巻き方がうまくいっていないようで

もうトラブル、トラブル

スプールからボビンに巻くにも、高速リサイクラーがないので

200m近いラインを手で巻くことはできない。。。。


どうしよう。。。かな

じゃあ、我がライン遍歴でも振り返ってみようかな~~ってことにしました


これから、アジングを始めようとお考えの方。私は、こんな感じでしたよ


初めて使ったラインは、ダイワ月下美人ナイロン3lb


こんな細い糸で切れないのかって心配になったのを覚えています

2011年冬のメバルシーズン

28cmのメバルなど、ガンガン釣って楽しかったな~~~

感度がどうのこうのってのは、全然分かりませんし、思ったこともなかったです


で、ちょっと楽しくなってくると、他のラインに目が行ってしまうもの

次に手にしたのが、

ダイワ月下美人 Aya 彩 3lb 


ブロ友の”た~ぼさん”から

「ふぁさ~~ってなるから気をつけてね」って言われて ましたが

お約束のように、ふぁさ~~~ってワサオに

どこで切ったらいいのか分からず、ず~~~と引っ張ってしまい

結構ロスしたのを覚えていますね。

なにが起きたか分からず、とぼとぼと帰宅したのです

ナイロンより硬いので、こういう現象が起きるんですね。

感度という面では、まだまだその違いにはっきりとしたものは感じることはできなかった



そして、私の釣りへの見方が変わったのが

言わずと知れた TICT JOKER  0.4号


フロロカーボンを超えたPEライン並の少ない伸び率で、高感度を実現した極細モノフィラメントライン。
吸水性がなくフロロカーボンに近い耐摩耗性を発揮。表面が硬くキズつきにくい!
PEライン並の少ない伸び率とフロロカーボン並の高比重によって実現した異次元の伝達性能で、軽量ジグヘッドでも糸が水面にふけることなく張った状態をカンタンにキープ。
アタリがダイレクトに伝わります!
ナイロンラインよりも高比重で、風の影響を受けにくく、極細により軽量ルアーのキャストにおいても抜群の飛距離!魚にも見切られにくい!
                                      TICTホームページより



猛者の皆さんからのおススメで購入しましたが

あの繊細なアタリには、びっくりしました。

ラインも変わればアタリも違ってくるってことを初めて経験できました

35cmのアジもこれで釣ったんですよ。

瞬間的な負荷がかかると切れてしまう恐れがあるので

ドラグを適度に緩めてやりとりをしましたね~~~

今では、すっかり慣れてしまい

あの感動が分からなくなりましたwwww



そして、買ってはいますが、まだ巻いていない

VARIVAS AJING MASTER 0.4号

猛者の方々のブログには、コスパについて色々と書かれて

ますが、結構いいみたいですね。

私もこちらがメインラインになるのかな~~

お金もないので、安いのは助かります



さて、明日は、PEラインを巻いたダイワフリームス2004の状態と

なんで、こんなになったの???

を考えます 


今回は、初心者の方向けの記事みたいになっちゃった
よければ、初心者の方々!! ポチしてね~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


えっ???? リサイクラー早よ買えよって???


スポンサーサイト