FC2ブログ
おはようございます。daisanです^^

先日の”シンキングミノー”と”シンキングペンシル”の意味を

「超簡単!まるわかり釣り用語集」で調べてみました。用語で分からない時にいつもお世話になっています。

今回も参考になりました^^ ありがとうございます。


それぞれの意味ですが、以下の通りでした。

シンキングとは
基本的に沈むルアーの事を指す。水面に浮くルアーのことをフローティングルアー、水に沈むルアーのことをシンキングルアーと呼ぶ。シンキングルアーは水よりも重い比重なのでリトリーブしない限り沈んでいく。

ミノーとは
小魚に似せたリップのついたルアーのこと。主にフローティングミノー、シンキングミノー、サスペンドミノーの3タイプがあるが先行深度を深める為にロングリップ形状のものは、ディープダイバーと呼ばれている一般的。リップのないものは、リップレスミノーと呼ばれる。

シンキングペンシルとは
ルアーの一種で沈むペンシルベイトのこと。
鉛筆という名の通り、棒状のボディに針が付いた単純な構造のルアー。文字通りただの棒から、太く丸みをおびたもの、本物の魚にリアルに似せたものなどがある。また水に浮く角度も様々であり、ほとんど水面に沿って水平に浮くものから、ほぼ垂直に立って浮くものまである。ただ糸を巻くだけではアクションをしてくれない。糸ふけを瞬間的に引っ張ることで、左右に首を振らせながら、水面を滑るように動かす。ロッドワークが非常に重要なルアー。

リップとは
ミノーやクランクベイトなどルアーの口元に付いたプラスティックの潜行版のこと。リーリングするとリップが水圧を受け、その抵抗で潜水する。リップの大きさによりルアーが潜る震度が決まる。リップが大きいほど水圧を多く受けることができるので深く潜る。







ほ~~~なるほど







よ~~く分かりましたが。。。。。。。







しか~~~~し。。。。。






TOTOとYURAMEKI って


同じ形じゃねぇのか。。。。。。。。。







じっと。。。。。。


見つめる。。。。。。。。










おーーーーーーー!!!










リップが”ある” のと ”ない” のと




違いか~~~~ 




説明にも書いてあるやんか







”TOTO”  シンキングミノー    リップがありますね。
TOTO.jpg 



”YURAMEKI” シンキングペンシル   リップがないですね。
YURAMEKI.jpg 





ルアーの動かし方もあるみたいなので



また、調べてみよう~~~~~~っと




ははははっ



楽しいです。




ブログ村のOUTポイントが、初めて8、000を超えました
ほんと初心者ブログなのですが、皆さんのアクセスが励みになります。


宜しければ、今回も応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト